2022年6月30日

あると便利な宅配ボックス!賃貸住宅に住むなら検討しよう!


宅配ボックスとは何か

宅配ボックスとは宅配便を受け取れるボックスです。通常、宅配便を受け取るためには家にいなければなりません。配達に来たときに印鑑を押すか、サインをすることによって確かに受領した確認を取る仕組みになっているからです。しかし、宅配ボックスがある賃貸住宅を選ぶと、宅配便が届いたときにボックスの中に入れておいてもらえます。宅配ボックスのパスワードが与えられていて、荷物が届いたときにはパスワードを入力するとボックスを開けて中身を取り出せるという仕組みになっています。宅配業者はボックスに入れたことで、受取人の承諾済みで荷物を受け取った扱いにすることが可能です。賃貸住宅では新設するケースも増えているほどに人気がある設備です。

宅配ボックスがあるメリット

賃貸住宅に宅配ボックスがあると自宅にいなくても宅配便を受け取れるのがメリットです。日中は留守にしてしまうケースは一人暮らしでも共働きでもよくあります。休みの日も外出をして留守にしてしまうことも多いでしょう。受け取れなかった場合には再配達を依頼し、指定した時間帯に自宅で待っていなければなりません。受け取れるタイミングが遅くなるだけでなく、二時間程度も時間拘束を受けることもあります。通信販売を使って商品を買う習慣がある人にとっては特に切実な悩みになる点です。宅配ボックスがあれば気にせずに家を留守にすることができます。自宅に帰ったときにボックスから取り出せるので、最短の時間で配達を受けることができる魅力的な設備なのです。

小樽の賃貸は単身者向けのものが充実しています。小樽市はベッドタウンとして栄えていることもあり、利便性の高い駅周辺に1Kや1LDKなどの物件が多く見られます。

注文住宅なら工務店?ハウスメーカーとは何が違うのか Previous post 注文住宅なら工務店?ハウスメーカーとは何が違うのか
賃貸住宅を選ぶときのポイントはここ!賃貸住宅の選び方 Next post 賃貸住宅を選ぶときのポイントはここ!賃貸住宅の選び方